ゆっくりのんびり・・・道草しながらいきましょ

10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

さっちゃん

Author:さっちゃん
愛知のお茶所に住んでる オデブで元気なさっちゃんです
NSP大好き デビルマン大好き 漫画大好き おたくなおばさんです


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんでこんなことに・・・・
悲しい

今日 出かけていたら メールがきた

会社のこから
「ニュースで」安城市の電気屋さんが火事って
よくきいたら○○さんだって
二人焼死だって」
ご主人と中二の娘さんが犠牲になった
それは いつも パソコンで お世話になってて 電化製品はだいたいそこで買ってたお店だった

あたしと同じ年で バツイチで三人の娘さんをおばあさんとおじさんと育てて 毎年ディズニーランドに行くのが恒例で

いつも来ると 大きな声で 豪快に笑い
無理難題もガハハと聞いてくれる

こてつもすごく慣れていて まとわりついて離れない・・・・そんな人
なんで焼け死ななきゃいけなかったのか

あたしの中で浮かんだのは
逃げ遅れた娘さんを助けに 火の中に飛びこむ 彼の姿でした

それは真実でした

外出先から帰るとすぐに 火事見舞いにで
色々な話をきき あたしの見解が当たっていたのです

彼の娘を愛する気持ちが 彼を動かしたのでしょう

でも 頭で考えるほど 火事現場で動くことは至難の業です

これは火事を経験した者でないと解らない気持ちです
本当に火事が一番怖いです そして彼は普段から娘さんを大事に感じでたのです それは彼を見ていればすごくかんじました

何故彼が死ななきゃならなかったか
悲しいです

神様は時には すごく残酷です

家の娘も息子もショックで 悲しいみたいです

今はだだ ご冥福を祈るだけです

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。